• Japanese

MENU

共通認証システム 矢上キャンパス 慶應義塾公式ウェブサイト 慶應義塾の電力使用状況

EclipseにCDTを追加する手順

[Q.]

EclipseにCDTを追加する手順を教えてください.

[A.]

現在,理工学ITCのLinux環境にインストールされているEclipseは,Javaの開発を主な目的とする"Eclipse IDE for Java Developers"となります.C言語/C++による開発をEclipse上で行う際は,以下の手順を参考にC/C++ Development Tooling(CDT)を各自でインストールしてください.

  1. Eclipseを起動する.

    $ eclipse
    
  2. 「メニューバー」の「Help」から「Install New Software...」を選択する.

  3. 「Installウィザード」の「Work with:」で「2018-09 - http://download.eclipse.org/releases/2018-09」を選択し,しばらく待つ.

  4. 「Programming Languages」をクリックして展開し,「C/C++ Development Tools」にチェックを入れ,「Next」をクリックする.

  5. 「C/C++ Development Tools」が選択されていることを確認し,「Next」をクリックする.

  6. 「License text」を確認し,問題がなければ「I accept the terms of the license agreement」にチェックを入れ,「Finish」をクリックする.

  7. 「Installing Software」というダイアログら表示され,インストールが行われる.

  8. 「Software Updates」というダイアログが表示され,Eclipseの再起動を促されるので,「Yes」をクリックして再起動する.

最終更新日: 2019年4月3日

内容はここまでです。