• Japanese

MENU

共通認証システム 矢上キャンパス 慶應義塾公式ウェブサイト 慶應義塾の電力使用状況

GNOME デスクトップ環境を使用したい

[Q.]

GNOME デスクトップ環境を使用したい.

[A.]

  1. startx や xinit を実行すると,デフォルトでは FVWM のデスクトップ環境が起動しますが, homeディレクトリ内の.xinitrcファイルの内容を変更することでGNOME デスクトップ環境を使用できます. 変更するには以下のコマンドを実行してください.
    $ sed -i -e s/xinitrc-common/xinitrc-common-gnome/ ~/.xinitrc
    
  2. 上記のコマンドによりファイル中の「xinitrc-common」の部分を「xinit-common-gnome」に置換します.正しく置換されていることを確認するには以下のコマンドを実行してください.
    $ cat ~/.xinitrc
    
  3. 表示されたファイル内容が以下のようであれば正しく置換されています.
    #!/bin/sh
    #
    # $Id: .xinitrc,v 1.8 xxxx/xx/xx xx:xx:xx root Exp $
    # Default .xinitrc for educ.cc.keio.ac.jp
    #
    # このファイルのバージョン設定と共通の設定ファイルの読み込み
    # 内容は cat /home/etc/RC/.xinitrc-common-gnomeとして閲覧下さい
    #
    export STITC_XINITRC_VERSION=xxxx
    . /home/etc/RC/.xinitrc-common-gnome
    #
    # 以下は個人のカスタマイズ用
    #
    # end
    
  4. 正しく置換されていなかった場合は再度sedコマンドを用いることで修正可能です.以下のように実行してください.
    $ sed -i -e s/<修正前の文字列>/<修正後の文字列>/ ~/.xinitrc
    

  • xinit コマンドを実行して GNOME デスクトップ環境を起動した場合に 以下のウィンドウが表示されるので,「キャンセル (C)」もしくは 「認証」ウィンドウ右上の「X」を押下してください.


GNOME デスクトップ環境を終了する

画面上部のメニューから, 「システム」⇛「uaxxxxxx(ITC アカウント名) のログアウト...」を選択し, 「ログアウト(L)」をクリックしてください.


元のデスクトップ環境(FVWM) に戻したい場合

  1. 以下のコマンドを実行してください.
    $ sed -i -e s/xinitrc-common-gnome/xinitrc-common/ ~/.xinitrc
    
  2. 上記のコマンドによりファイル中の「xinitrc-common-gnome」の部分を「xinit-common」に置換します.正しく置換されていることを確認するには以下のコマンドを実行してください.
    $ cat ~/.xinitrc
    
  3. 表示されたファイル内容が以下のようであれば正しく置換されています.
    #!/bin/sh
    #
    # $Id: .xinitrc,v 1.8 xxxx/xx/xx xx:xx:xx root Exp $
    # Default .xinitrc for educ.cc.keio.ac.jp
    #
    # このファイルのバージョン設定と共通の設定ファイルの読み込み
    # 内容は cat /home/etc/RC/.xinitrc-commonとして閲覧下さい
    #
    export STITC_XINITRC_VERSION=xxxx
    . /home/etc/RC/.xinitrc-common
    #
    # 以下は個人のカスタマイズ用
    #
    # end
    
  4. 正しく置換されていなかった場合は再度sedコマンドを用いることで修正可能です.以下のように実行してください.
    $ sed -i -e s/<修正前の文字列>/<修正後の文字列>/ ~/.xinitrc
    

最終更新日: 2019年10月3日

内容はここまでです。