• Japanese

MENU

共通認証システム 矢上キャンパス 慶應義塾公式ウェブサイト 慶應義塾の電力使用状況

Becky! IMAP設定例(OAuth)新規

はじめに

このマニュアルに掲載されている内容は、次の環境で動作確認を行っています。
ソフトウェア: Becky(2.75.00)
OS: Windows10 (64bit)
以下の手順を順に実施してください。
設定にあたっては、keio.jpへのログインが必要です。 事前に慶應ID、パスワードを確認しておいてください。

手順1:Gmailでの設定

  1. Gmailにログインし、右上の歯車のアイコンをクリックします。
  2. [設定]をクリックします。
  3. [メール転送とPOP/IMAP]をクリックします。
  4. [IMAPアクセス]にあるIMAPを有効にするをオンにして[変更を保存]をクリックします。

手順2:Beckyでの設定

  1. Beckyを起動します。
  2. [ファイル] → [メールボックス] → [新規作成]をクリックします。
  3. メールアカウントの追加 に
    下記情報を参考に記入してください。
    メールアドレス 慶應IDを入力します。
    例:keiotaro@keio.jp
    注意:@マーク以降も含めて入力します。
    2015年3月以前に取得された場合はkeiotaro@○○.keio.jpの形式の慶應IDも利用可能です。
    パスワード なし
  4. メールボックスの通称には任意の自分でわかり易い名前を入れてください、プルダウンでIMAP4rev1を選択してください。各項目を入力後、OKをクリックします。
  5. 注意が出ますのでOKをクリックします。
  6. 下記情報を参考に[メールアカウント設定]を行います。
        サーバーのホスト名 ポート SSL 認証方式
    受信サーバー IMAP imap.gmail.com 993 SSL/TLS 自動検出
    送信サーバー SMTP smtp.gmail.com 465 SSL/TLS 自動検出
    ユーザ名 慶應ID を入力します。
    例:keiotaro@keio.jp
    注意:@マーク以降も含めて入力します。
  7. IMAPサーバーを入力後、IMAPSのチェックを入れ、ポップアップのOKをクリックします。
    SMTPサーバー名を入力後、OP25Bのチェックを外した後、SMTPSのチェックを入れて、ポップアップのOKをクリックします。
    認証方法はOAuth2を選択し、ポップアップのOKをクリックします。
    入力が完了後、詳細タブを選択してください。
  8. 表示されたポート番号などに問題がないことを確認し、SMTP認証のチェックを入れ、OKをクリックします。
  9. 規定のブラウザーでGoogleログイン画面が表示されますので、慶應ID(例:keiotaro@keio.jp)を入力して[次へ]をクリックしてください。(サブドメイン付きの慶應IDではなく[xxxxx@keio.jp]を入力してください)
  10. keio.jp認証画面が表示されますのでログインしてください。
  11. 権限の付与をリクエストされますので[許可]をクリックして下さい。
  12. Googleアカウントへのアクセスをリクエストされますので[許可]をクリックして下さい。
  13. 表示を確認して問題なければページを閉じ、
  14. メールの送受信を確認して下さい。

更新履歴

2020/03/31: 新規作成

最終更新日: 2020年3月31日

内容はここまでです。