• English
  • Japanese

MENU

共通認証システム 矢上キャンパス 慶應義塾公式ウェブサイト 慶應義塾の電力使用状況

keiomobile2/eduroam へのパスワード接続

Android 11/12

この手順は、Android 11 (moto g8) で作成しました。機種によって内容が異なる場合があります。

  1. [設定] をタップします。


  2. [ネットワークとインターネット] - [Wi-Fi] をタップします。
    Wi-Fi - [OFF] の場合は、[ON] にしてください。


  3. [ネットワークを追加] を選択します。


  4. 下記の設定を入力して、<保存> または、<接続> をタップします。
    ネットワーク名: keiomobile2x
    セキュリティ: WPA/WPA2-Personal
    パスワード: welcome!
    [詳細設定] - 非公開ネットワーク:はい


  5. [keiomobile2x] に接続しましたら、ブラウザを起動して、URL に "https://wifi-entry.user.keio.ac.jp/" を入力してください。
    ※QRコードからもアクセスできます
    [ITC システム WiFi 接続パスワード発行]が表示されますので、[利用上の注意] - ルート証明書(PEM 形式) のダウンロードから<Security Communication RootCA2> をタップして証明書のダウンロードを行ってください。


  6. [[設定] で CA証明書をインストールしてください] が表示されたら、<閉じる> をタップします。


  7. [設定] - [セキュリティ] - [暗号化と認証情報] をタップします。


  8. [証明書のインストール] - [Wi-Fi証明書] をタップします。
    ※機種によっては [WLAN証明書] と表示されます


  9. ダウンロードした証明書(SCRoot2ca.crt)をタップします。
    [証明書の名前を指定する] が表示されましたら、 証明書名に "Security Communication RootCA2" と入力し、<OK> をタップします。


  10. [ネットワークとインターネット] - [Wi-Fi] - [keiomobile2x] を <削除> してください。


  11. [keiomobile2] に接続する場合は、[keiomobile2] を選択後、下記の設定を入力します。
    [eduroam] に接続する場合は、[eduroam] を選択後、下記の設定を入力します。
    EAP方式: PEAP
    フェーズ2認証: MSCHAPV2
    CA証明書: Security Communication RootCA2


  12. [ドメイン]、[ID]、[パスワード]を入力し、最後に <接続> をタップします。
    keio.jp(慶應ID)の場合は、"wrcore2.itc.keio.ac.jp"
    ITCアカウントの場合は、"wifi-entry.user.keio.ac.jp"
    keio.jp(慶應ID) の場合は、"Wi-Fi ユーザ名" と "Wi-Fi パスワード" を入力します。
    ITCアカウントの場合は、"あなたのITC アカウント@user.keio.ac.jp" と "ITCアカウントでのWi-Fi 接続パスワード" を入力します。


最終更新日: 2022年2月16日

内容はここまでです。